ジュエリーショップの心構え

初めての来店! 気をつけるべきポイントは?

ショップに行く時は予約が必要?

せっかく行くなら迎えてもらいたい! 余裕を持って予約してから行くのがおすすめ!

予約までして行くと買わされそう…と思ってしまう方も多いようですが、あらかじめ来店予約の際に「見るだけです」「相談のみなのですが」と一言伝えておけばよいでしょう。
ちゃんとしたショップであれば、見るだけのお客さんにも、丁寧な対応をしてくれます。
むしろまだ何も分からない状態のときこそ、ショップへ行ってコーディネーターの説明を聞いているうちに、イメージが具体的な形となってくることが多いのです。
買い物の途中にふらりと立ち寄るよりも、きちんと来店予約をしてからいけば、ショップ側にも本気度が伝わりますし、
専属のコーディネーターがお二人を待っていてくれるので、時間的精神的に余裕が生まれるでしょう。

ジュエリーショップ、何時頃が行き時?

基本的に最も混むのは土日の午後14時から18時。ゆっくりみたいなら平日か土曜の午前中に

やはり彼とそろって行きたいならば、二人の休みが集中する土日になってしまうのは仕方のないこと。
それでもなんとか混雑をさけるなら、土曜日の開店直後、11時ぐらいなら比較的ゆったりとできそう。
この日ばかりはがんばって早起きして行ってみましょう!
それとも挙式準備のためと割り切って、二人とも平日に休みを一日取れればいいですね。
この日に二人でないとできない用事をまとめて済ませてしまうとか。とは言っても無理のないようにスケジュールを組んでいくのが一番ですが。

試着するだけでも来店してみていいの?

皆はじめはそこからです。サイトでは分からない付け心地をチェック!

ショップのスタッフさんも、誰もが何軒も回って比較検討するということを前提としているので、たくさん試着させてくれるはず。デザインだけでなく、付け心地が重要となってくる結婚指輪は、遠慮せずに特に慎重に試着したいところです。
逆に悩みや希望などをどんどん話して、その指輪に関する情報を引き出しましょう。高い買い物なのだから納得のいくまで試着しなきゃソン!

いくつくらい試着してOK?

10~15個ぐらいしてみよう。試着しているうちに自分に似合うタイプがわかるよ!

素敵! と思ったものがあったらどんどん試着してみましょう。自然に手に取るものが、今の気分にぴったりなものだと思っていいかも。それぞれスタッフさんの説明を聞いて、本当に似合うタイプを見つけて!
試着の際、意外と重要なのが客観的に見ること。できるだけ大きな鏡で離れてみると全体として合うかどうかがわかります。

どんな服装で行ったらいいのか迷っちゃう!

ラフすぎず、かといってフォーマル過ぎるのも…。自分らしい格好で行くのがベスト

これから結婚する二人は、黙っていても幸福の輝きに満ちています。フォーマルに着飾り過ぎる必要はありません。
普段の二人らしいファッションで行きましょう。ショップのスタッフさんも、その人の全体的な雰囲気を見て、似合う指輪のイメージを膨らませていくので、あくまで自然体で。

ジャストサイズで買うのがいいの?

人の指は時期によって太くなったり細くなったりすることを頭に入れておこう

ぴったりサイズで買ったら、挙式当日指輪が入らなくて焦った! たまに体験談にあるコメントです。
緊張のせい、というのもあるかもしれませんが、季節や温度というのも関係してきます。
人間の指が一番細くなるのは寒い冬。逆に夏場は膨張気味になります。
なので、挙式の期日を頭に入れながらサイズ合わせを行うようにしましょう。また、お酒を飲みすぎた翌日や、徹夜明けのサイズ測定もできれば避けたいところ。
基本的に加齢と共に体重が増えていくのが普通なので、気持ちゆったり目で作るといいかもしれません。
ただし、緩すぎて落っことしたりしない程度に。