オーダー&リフォームについて

より理想の指輪に仕上がるフルオーダーやリフォームなど

自分の好きなデザインにできる?

希望をかなえてくれるブランドが見つかったらとことん相談してみよう!

たとえば刻印を入れたり、彼だけつや消し加工をしたりといった簡単なことなら大抵のブランドで受けてくれるはず。
海外ブランドに比べて応用が利くのが国内ブランドの強み、という声もあります。
ただ、思い出のモチーフを取り入れたり、お母さんから譲られたダイヤを加工したりするようなフルオーダーになってくると、できるブランドが限られてくるので、まずは希望に合わせたブランド選びを。

フルオーダーってどんなもの?

世界で一つ、の夢をかなえてくれるからこだわり派のカップルに人気!

まさに唯一無二、自分たちだけのオリジナルリングを作れるのがフルオーダー。
二人でデザインを考え、コーディネーターに相談し、それをデザイナーが形にして、職人が作り上げる、といった一連の作業は、結婚準備のハイライトとも言えるでしょう。世界に一つだけの結婚指輪ができあがったときの感動はひとしおです!
リング本体の製造の仕方(一般的には型に流し込む鋳造が主流ですが、中には指輪職人が工房でプラチナの塊を溶かして作る鍛造もある)にこだわりを見せるブランドもあります。
自分たちのこだわり所はどこなのかまずは彼と二人でよく話し合いましょう。フルオーダーの場合は特に、二人の気持ちが一つになることが何よりも大切です。

セミオーダーってどんなもの?

いくつかのデザインの中から2人だけの組み合わせで自由に選べる

決まったデザインの中から組み合わせを選ぶ、というセミオーダーシステム。目の前で組み合わせをシュミレーションできるので、仕上がりも想像しやすく安心です。
選べるデザインやダイヤモンドの種類も豊富なので、かなり自分たちの理想に沿った指輪選びができるでしょう。
テイストをそろえてあえて別のデザインの指輪にしたり、というのもオシャレ。

親の指輪を自分用にリフォームしたい!

思い出と共に譲り受けた大切な指輪。トレンドのデザインに作り変えてさらに魅力を引き出す

お母様やお婆様から譲り受けた指輪があって、大切だけどちょっと今の自分には合わないデザインかも…と思っているなら、アームのデザインを変えてみては。まったく違う印象のオリジナル指輪が出来上がったときは感動です。
こういう場合はフルオーダーと同じ流れになるので、作り変えの加工を得意とする工房・ブランドを探して、こういう風にしたいのですが、と相談してみましょう。
思い出の詰まったジュエリーを身に付けるって、なんて幸せなんでしょうか。

ちょこっとだけのカスタマイズは可能?

オーダーよりも割安で、さりげないオリジナリティーがうれしい

フルオーダー、セミオーダーまではいかなくても、既製品に自分たちの個性をプラスしたい!という気持ちに合わせてオプションをつけてくれるブランドも多いようです。
男性に人気のつや消し加工や、アームをプラチナとピンクゴールドのコンビにしたり、あるいはダイヤモンドを入れたり取ったり、細やかなところまでカバーしてくれることがあるので、結構見逃せません。
オーダーよりも価格が抑え目なので気軽にできるのがうれしいところ。