期待の新作リングが発表されたよっ!-萬時 千本桜(マンジセンボンザクラ)

結婚指輪・婚約指輪の専門サイト[マリッジR]

こんにちは、マリッジRのマリリンだよっ。

日本人の和の心をくすぐる、独創的なデザインが豊富な萬時 千本桜(マンジセンボンザクラ)が2014年9月13日に【新作指輪のお披露目】をしたよっ!

今日はその、新作指輪を紹介しちゃうよ~っ!

 

このブログでもおなじみの「萬時」は、いつも繊細かつ大胆になデザインを起用して、
日本人にぴったりな和の表情たっぷりの指輪を創り続けているブランド。

 

 

今回はどんな指輪が発表されたのかなっ?
わくわく…

 

 

 

 

ジャジャーン!!

 

篝火花(側面)

まずはこちら、「シクラメン」をモチーフにした、その名も『篝火花』

名前の由来はシクラメンの和名「篝火花(カガリビバナ)」からとったもの。
冬のお花らしく、凛としたイメージのシクラメンを彷彿させる、
存在感抜群の逸品だね!

 

 

 

 

お次はこちら!
飛天

神仏を守護する“飛天”が纏った羽衣をデザインした『飛天』

よく、仏像の置かれる間の壁画に描かれる飛天。
その羽衣をイメージしたこのリングは、
ふわっと軽やかで、聖なる力を感じさせるような不思議な魅力があるね!

 

 

 

 

そして3つめはこれ!
藍の花
“藍染め”にも使用される「藍の花」をモチーフに創られた『藍の花』

藍染めって聞くと、深い青のイメージだけど、藍の花は、実はかわいいピンク色。
小さいお花が穂のように縦に連なった、繊細なイメージのお花なんだよ!

華やかな2人の結婚が、じんわりとこれからの人生を染めていく
な~んて捕らえ方もできるかも!?きゃっ!すてき~!

 

 

 

 

とにかく、素敵なこの3つの新作指輪!
気になったら、これからの季節が美しい京都に足を運んで、
指輪と対面してね!

芸術の秋、食欲の秋!
ついでに、まったり京都で過ごすのもいいよね~っ!

 

 

 

ちなみに…いまなら、こーんな素敵なフェアもやってるから要チェックだよ!!

◆───-- - - -            - - - – --───◆

「萬時千本桜」では現在、遠方から来店するお客さんに、
お店までの交通費を最大5万円まで負担してくれる「2014秋うららフェア」を開催中!

秋の太っ腹フェア!京都までの片道交通費がなかったことに!-萬時 千本桜>>

◆───-- - - -            - - - – --───◆

 

 

 

 

萬時 千本桜の結婚指輪ラインナップを見る
萬時 千本桜の婚約指輪ラインナップを見る
萬時 千本桜の店舗を見る